ヌレヌレの効果的な使い方とは

ヌレヌレの効果的な使い方は。1時間位で塗り直しが必要かなと思います

「ヌレヌレの使い方」、とけっこう検索されているみたいなので、記事を書こうとは思ったんですが、ヌレヌレの使い方ってなんか秘訣とか必要ないようにも思います…

 

ヌレヌレ

 

そもそも、キス用リップグロスなので、彼とキスできるチャンスがあるときにつけれていればいい、というところです。

 

キス

 

つけて5分もすればなじんで、ローヤルゼリーなんかの成分のおかげなのか、唇のもちもち感が出てきて、1時間くらいは香りが持続する感じです。

 

ただ、香料、あとフェロモン様成分はどうしても飛んでしまうので、1時間くらいでは塗り直したほうが良いかなと思います。

 

なので、一度に多量にベタベタ塗るのは止めたほうがよいですね。

 

口紅やリップとは混ざりません。

 

できる限り薄く伸ばしたほうが良いと思います。

 

ヌレヌレは行為に及ばないと効果がありません。香水も併用したほうがよいです

 

当然のことですが、「ヌレヌレ」は実際の行為に及ばないと、彼の気を引くことは難しいです。

 

いくら唇がつやつやしていたところで、唇だけでアピールするのはちょっと難しいです。

 

キスができれば、フェロモン様成分が直接彼の鼻に吸い込まれるので、彼の理性が飛んでしまうほどの衝撃を与えられると思いますけど(^_^;)…そこはフェロモン香水ほど初期にはつかいにくいですね。

 

なので、まずは気を引く程度が目的レベルのお付き合いの時なんかは、このサイトでも紹介している、フェロモン香水の「リビドーロゼ」トリートメントタイプの香水「ナデテ」もつかったほうがいいと思います。

 

香水で「なんだかこの子は違うな」と思わせて、気持ちを高めておいたら、よりヌレヌレなんかを使って行為に及んだ時に理性は吹っ飛ぶでしょう。

 

理性を飛ばすこと、これ大事です。

 

理性が飛んだ、ってことは体が覚えますので、その時の衝撃をずっと求めることになりやすいです。

 

これ、聞こえが悪いかもしれないですが、「パブロフの犬」ですね。

 

もう、あなたなしではいられなくなります。

 

リビドーロゼ、ナデテ、ヌレヌレのどれくらい持つ?

 

一度「ヌレヌレ」、「リビドーロゼ」なんかを使ってしまうと、彼が癖になってしまうので、ずっと使わなくてはならなくなると思います。

 

それがちょっとネックですよね。

 

お金が少しかかります。

 

そんなに高くはないですけども、彼がくっつきすぎて、一緒にいる時間が長くなると、ちょっと経費がかさむかも。

 

リビドーロゼ、ナデテ、ヌレヌレとも1つの内容量が毎日少しずつ使って1か月分程度が標準というところだと思いますが、使う頻度が増えればその限りではありません。

 

まあ、そうなれば、彼に買わせて上げてください。

 

それなしでいい、なんて言わないと思います。

 

それくらい、男性を引っ張れるアイテムだと思います。

 

あなたのとりこ

 

 

※このページで紹介した商品を簡単に紹介します。
リビドーロゼ2018


「オスモフェリン(コピュリン)」という合成フェロモンを配合している女性用香水です。
オスモフェリンは男性の嗅覚を刺激する成分なようです。
オスモフェリンのほかにはイランイラン花油、クランベリー果汁、キイチゴ果汁、ブドウ葉エキスといった天然の香料が入るので、ほのかに柔らかく甘酸っぱくて甘い香りが広がります。
香料には、オスモフェリンを含め、となんと80種類もの原料を調合してあり、行為の進行により複雑な香りの変化を楽しめます。
ほのかな良い香りなのに、男性の鼻には強烈に印象に残り、離れたくなくなるようです。
これをつけてベッドに入ったら、確かに相手はずっと虜になっちゃいますよね…(*´ω`*)
良く調合できてるな、と思います。
お試しセットは、リビドーロゼのフルサイズに、いろいろコスメのサンプルに特典がつきます。
お試しは消費税、送料込みで4,000円ほどですが、本体の量が30mlとなかなか多いので、お得感がありますよ。


リビドーロゼ


リビドーロゼ公式ページへ

 

※ ⇒ 実際にリビドーロゼをつけてみた、詳しいレビューページへ。
※リビドーロゼには800を超える口コミがあります。レビューページに口コミの一部要約と、口コミページへのリンクを記載しています。ご自分の境遇に似た事例をさがしていただけると思います。

 

 

※このページで紹介した商品を簡単に紹介します。
ナデテ


ナデテは「洗い流さないヘアトリートメント」。ヘアオイルです。
普通のヘアオイルと違い、男性が好きなお風呂上がりのシャンプーやせっけんのかおりを連想させる芳香を髪にまとわせてくれます。
また、伸びのとてもよいジェルのようなトリートメントを髪に伸ばすと、指通りよく、サラサラ、ツヤツヤになりますから、きれいな髪を演出できます。
ただ、容量が50mlとちょっと少なくて、髪の長い人は少ないと思われるかもしれません。そこがネックです。
彼にかなり近づけるチャンスがあるときにつけておきたいです。
髪に伸ばせばすぐに乾くので、化粧室などでつけても大丈夫です。
香りの種類は3種類


「ナデテ ロゼ」フローラルベリーの香り
「ナデテ シャボン」マンダリンオレンジシャボンの香り
「ナデテ マスカット」マスカットの香り


があります。


一番人気は「ナデテ ロゼ」。新製品の「ナデテ マスカット」もかなり人気があるみたいです。
1本が安価なので、お試しはありません。


ナデテ


 

※ ⇒ 実際にナデテをつけてみた、詳しいレビューページへ。
※ナデテには800を超える口コミがあります。レビューページに口コミの一部要約と、口コミページへのリンクを記載しています。ご自分の境遇に似た事例をさがしていただけると思います。

 

 

※このページで紹介した商品を簡単に紹介します。
ヌレヌレ


リップ美容液「ヌレヌレ」は、男性を香りで誘って、キスまでもし持ち込めたら、1回で落とせる(かもしれない)、唇をプルプル、甘い香りにするリップグロスです。
150万本以上も売れているそうです。
フレーバーは6種類もあって、ラブリーキッス(クランベリー&ラズベリー)が一番人気です。
ほかに、マスカットキッス、スウィートキッス、フレッシュキッス、ゴージャスキッス、プレーンがあります。
1本が安価なので、お試しはありません。
フレーバーについて、詳しくは公式ページをご覧ください。
ヌレヌレの人気の秘密はロ―ヤルゼリーやマキシリップなどをはじめ、十数種類もの美容成分を加えられていることじゃないかなと思います。
リップは唇を潤わせてくれるけど、あまりプルプルのコンディションにはならないかなと。
このリップ美容液「ヌレヌレ」はほんとにプルプルになります。まるで別物!
なんと、フェロモン様成分「オスモフェリン」も入りますので、その触れ込みのとおり、キスで相手を落とすには最適…(;´Д`)
彼とちょっと最近盛り上がりに欠けてるかな、と悩んでいる方は強力な武器になるかなと。
男性にとって、この香りと触感のキスは「女」を強烈に意識せざるを得ないと思いますからね。


ヌレヌレ


ヌレヌレ公式ページへ

 

※ ⇒ 実際にヌレヌレをつけてみた、詳しいレビューページへ。
※ヌレヌレには「ラブリーキッス」のフレーバーだけで600を超える口コミがあります。レビューページに口コミの一部要約と、口コミページへのリンクを記載しています。ご自分の境遇に似た事例をさがしていただけると思います。

 

リビドー、ナデテにはいくつか種類がありましたが、現在はロゼのみとなっています。
2017年末に香りの原料の一部を作っていた海外の工場が焼失してしまい、原料が足りなくなったことで製造が難しくなったため。ということです。
現在、工場は復旧を目指しているものの、現時点では同じ原料を作れない状態で、ラインナップが減っています。
生産体制が整って来たら、その他の香りのラインナップもリリースされるかもしれません。

 

トップページへもどる

page top