やる気がない彼氏がエッチしたくなる女性フェロモン香水/

いつもヤル気がない彼氏がエッチしたくてたまらなくなる女性用フェロモン香水を紹介します。

私がいうのもなんですけども、女なら彼氏に迫ってほしい…という時ってありますよね。

 

迫ってくる彼

 

生理が近いとか、そういう単純なことじゃなくて。彼の愛を確かめたいというか。

 

まあ、迫ってほしくない日もあるけど。

 

そんなときに限って彼氏にヤル気がない…

 

そんな彼氏に不満な方に、ヤル気がない彼氏がムラムラして、エッチしたくてとびかかってくるようになる、強力な女性用フェロモン香水を紹介します。

 

迫ってこないくせに自分で処理している彼。いったい何考えてるの?

 

男っておかしいんですよね。

 

別にヤラないならヤラないでいいみたいなんですよね。うちの夫によると。

 

やっぱり男性は生理がないですもんね。

 

え?自分で処理してる?

 

そう、やっぱりたんぱくじゃない人はたまるようなんですけども、なぜかエッチは迫ってこない。

 

なんででしょう…?

 

それは「マンネリ化」しているのかもしれません。

 

自分で処理しているということは、別の女を想像してやっているかもしれないんですよ!(怒)

 

ちなみにうちはもう高校生の息子がいるくらいの年なんで…

 

夫もそこまで積極的じゃないんですが。

 

だから夫はヤラないならヤラないでいいって答えたのかもしれません。

 

脱線しましたが、もし特に彼氏がたんぱくというわけでないのに迫ってこない。

 

また、自分で処理してるなんてことがあったら、下のことが該当すると思います。

 

  1. マンネリ化している
  2. 前に迫った時に、あなたに怒られたことがある
  3. しばらくしていないので恥ずかしくなっている

 

どれかでしょうね。

 

ヤル気がない彼氏をその気にさせる対処法は…?いつもと違うムードをつくり、万全の態勢で彼を誘うこと

 

迫ってくる彼

 

まあ、1.の場合はなかなか深刻なんですけどね(;´Д`)

 

しばらくしてないんなら、あまり1.のようなことはないと思います。

 

それよりも、2.か3.の可能性が大きいでしょう。

 

しばらくやってなくて、しかもあなたに怒られたことがあるんだったら、旦那さんとしてはすっかり迫っていいタイミングを見失っています。

 

ちょっとその場合は、あなたから誘ってあげて、またあなたから迫っていいタイミングをレクチャーしなくてはいけません。

 

でも、2.と3.の場合は、あなたが誘えばそれこそ大喜びなんでしょうが、ホントに1.の「マンネリ」だったらどうしよ~~~(@_@;)

 

お金がないから浮気しないだけかも~(@_@;)

 

こんな焦りをお持ちなら、万全の態勢で彼を誘うことをお勧めします。

 

それがいつもと違うムードをつくることです。

 

おめかし

 

「髪形」「服装」「香り」をかえて…

 

ベッドに誘えたら、「たまにはしないと淋しい…」って言ってください。

 

「淋しい」って男性への落とし文句です。

 

どんな男性にも「父性」がありますが、「父性」が発揮されるのがこの言葉です。

 

「リビドーロゼ」で惹き付ける香りを添えて「落とし文句」を。

 

ベッドに誘える「香り」をうたう香水があります。

 

「リビドーロゼ」という香水です。

 

リビドーロゼ

 

リビドーロゼはフェロモン様成分が入っていて、男性を強力に惹き付けてしまう力のある香水です。

 

私もお試しを購入してみました。

 

これをつけて、夫と食事をした後、ベタベタくっついて離れなくなりました。

 

ベタベタくっついて離れない夫

 

まあ、夫には話をしたうえで、香りをかいでもらったのですけども。

 

香水のせいだとわかっていながら、ついふらふらとついていてしまう。

 

最初はなんともなかったけど、5分くらいでなんか癖になったそうです。

 

強い香りじゃなくて、ほのかなんですが、鼻の奥の上のほうに残って、ふわっと気持ちよくなってしまったそう。

 

こんな香水をつけて、ベッドに誘い、「たまにはしないと淋しい…」って言ったら?

 

夫によると

 

「普通、理性崩壊やろ!」

 

だそうですよ。( *´艸`)

 

「リビドーロゼ」を使う時はできる限り密着できる状態が望ましいです

 

ただ、このリビドーロゼ、もともとはベッドに彼を誘ってから、彼と自分の興奮を高めることを想定して作っているそうです。

 

でも、少し離れていても、5分、10分とたつとグラグラくるようなので、なるべく体の露出したところにつけるといいでしょう。

 

髪なんかに少しつけるのもいいと思います。ふわふわと香ると、シャンプーの芳香に似て、男性の気を引くには最適だと思います。

 

「ナデテ」のほうが香りは強めですがフェロモン様成分が入りません

 

同じ男性を誘う香水のシリーズに「ナデテ」があります。

 

ナデテ

 

これは髪につける、洗い流さないタイプのヘアオイルで、それこそお風呂上がりのような髪の香りで男性を誘えるというコンセプトで開発されています。

 

こちらは少し香りがリビドーロゼよりも強めなので、彼と食事をするとか、テーブルを挟むくらいの距離でかなり気にさせることができます。

 

ただ、リビドーロゼのオスモフェリンのようなホルモン様成分は入っていないので、クラクラくる…みたいなところまでは期待できそうもないです。

 

やはりリビドーロゼをつけて、なるべく近くに密着したほうが彼のヤル気を引き出しやすいとは思います。

 

 

※このページで紹介した商品を簡単に紹介します。
リビドーロゼ2018


「オスモフェリン(コピュリン)」という合成フェロモンを配合している女性用香水です。
オスモフェリンは男性の嗅覚を刺激する成分なようです。
オスモフェリンのほかにはイランイラン花油、クランベリー果汁、キイチゴ果汁、ブドウ葉エキスといった天然の香料が入るので、ほのかに柔らかく甘酸っぱくて甘い香りが広がります。
香料には、オスモフェリンを含め、となんと80種類もの原料を調合してあり、行為の進行により複雑な香りの変化を楽しめます。
ほのかな良い香りなのに、男性の鼻には強烈に印象に残り、離れたくなくなるようです。
これをつけてベッドに入ったら、確かに相手はずっと虜になっちゃいますよね…(*´ω`*)
良く調合できてるな、と思います。
お試しセットは、リビドーロゼのフルサイズに、いろいろコスメのサンプルに特典がつきます。
お試しは消費税、送料込みで4,000円ほどですが、本体の量が30mlとなかなか多いので、お得感がありますよ。


リビドーロゼ


リビドーロゼ公式ページへ

 

※ ⇒ 実際にリビドーロゼをつけてみた、詳しいレビューページへ。
※リビドーロゼには800を超える口コミがあります。レビューページに口コミの一部要約と、口コミページへのリンクを記載しています。ご自分の境遇に似た事例をさがしていただけると思います。

 

 

※このページで紹介した商品を簡単に紹介します。
ナデテ


ナデテは「洗い流さないヘアトリートメント」。ヘアオイルです。
普通のヘアオイルと違い、男性が好きなお風呂上がりのシャンプーやせっけんのかおりを連想させる芳香を髪にまとわせてくれます。
また、伸びのとてもよいジェルのようなトリートメントを髪に伸ばすと、指通りよく、サラサラ、ツヤツヤになりますから、きれいな髪を演出できます。
ただ、容量が50mlとちょっと少なくて、髪の長い人は少ないと思われるかもしれません。そこがネックです。
彼にかなり近づけるチャンスがあるときにつけておきたいです。
髪に伸ばせばすぐに乾くので、化粧室などでつけても大丈夫です。
香りの種類は3種類


「ナデテ ロゼ」フローラルベリーの香り
「ナデテ シャボン」マンダリンオレンジシャボンの香り
「ナデテ マスカット」マスカットの香り


があります。


一番人気は「ナデテ ロゼ」。新製品の「ナデテ マスカット」もかなり人気があるみたいです。
1本が安価なので、お試しはありません。


ナデテ


 

※ ⇒ 実際にナデテをつけてみた、詳しいレビューページへ。
※ナデテには700を超える口コミがあります。レビューページに口コミの一部要約と、口コミページへのリンクを記載しています。ご自分の境遇に似た事例をさがしていただけると思います。

 

リビドー、ナデテにはいくつか種類がありましたが、現在はロゼのみとなっています。
2017年末に香りの原料の一部を作っていた海外の工場が焼失してしまい、原料が足りなくなったことで製造が難しくなったため。ということです。
現在、工場は復旧を目指しているものの、現時点では同じ原料を作れない状態で、ラインナップが減っています。
生産体制が整って来たら、その他の香りのラインナップもリリースされるかもしれません。

 

トップページへもどる

page top