リビドーロゼの香りはどんな感じなの?

リビドーロゼの香りは時間とともに変化!

リビドーロゼの香りはかなり複雑な感じです。

 

リビドーロゼ

 

うちの夫にかがせてましたが、なんかちょっと時間によって変わっていっているのがわかるとのことです。

 

最初は果実系です。かなり甘いような感じになるのですが、だんだん柔らかさがましていく感じです。

 

普通につけている私はいい香りなのはもちろん感じています。自分の香りのせいか、そこまで注意して香りをの変化まで気にしていません。

 

でも、男性にはかなり鼻について気になるようなんですね。

 

これも当然で、リビドーロゼにはなんと約80種類もの香料を組み合わせているようなんです。

 

リビドーロゼの場合は「ベッド専用香水」と銘打ってあるので、すごく至近距離で香りをかぐことを想定してますし、また○○の進み具合で香りが変わっていくような感覚になるらしいです。

 

フルーティーベリーの香り ⇒ ミュゲ(スズラン)、ジャスミン系のフローラルの香り ⇒ イランイランやムスク系のうっすらとした香り

 

というふうに変わっていくのだそうです。

 

うーん、(^_^;)。繊細。

 

ここまでやっているフェロモン香水は他にないんじゃないでしょうか。

 

リビドーロゼの香りの持続はどれくらい?

 

香水は一般に2~3時間くらい香料の香りが持つとされています。

 

香料が多く、香度が高いほど長く持ちます。

 

リビドーロゼは、至近距離、しかもベッドの中で、香りの感覚が変化するような複雑で繊細な調合がされているので、大体1時間程度を目安にしているそうです。

 

リビドーロゼはもちろん、ベッドの外で使ってもよいです。

 

男性の鼻の奥を刺激するので、実際は1~2m離れていてもきちんと男性は気づきますしね。

 

でも、やっぱり香気は1時間くらいを目安にしたほうが良いと思います。

 

ですから、1日デートでしょうちゅう振ってるとけっこう消費しちゃうかな…ってところです。

 

ナデテの香りの持続はどれくらい?

 

ベッドの外で、男性を香りで釣るのが目的の香水として、髪に伸ばす洗い流さないトリートメント「ナデテ」があります。

 

ナデテ

 

リビドーロゼは本来ベッドでの香水なので、ちょっと長めに、強めに香りを漂わせたいなら、「ナデテ」を使用したほうがよいです。

 

ナデテはシャンプーの香りをイメージしているので、リビドーロゼよりは香りは強いですが、香水としては強い香りではありません。

 

実際つけてみると…どうでしょう、3、4時間ってとこかな…って思います。

 

でもなんだかんだ言って、洗い落とすまでは、香っていますね。

 

持ちは相当良いと思います。

 

ただ、ナデテにはちょっと残念なことにフェロモン様成分が入ってないみたいなんですよね。

 

フェロモン様成分が入っていればと思うんですが。なぜ入れてないのかはわかりませんが、

 

リビドーロゼを髪に振ってもよいかも

 

リビドーロゼを少し髪に振ってみるというのもよいかなと思います。

 

髪に香り

 

体温が高い体に振るより持ちがいいと思います。

 

ナデテの一番人気の「ナデテロゼ」はリビドーロゼと基本的な香りが同じです。

 

でも、リビドーロゼにはフェロモン様成分、「オスモフェリン」が入りますので、より男性がくっつきたくなるよう。

 

やはりうちの旦那も魅かれる感覚は違うと言っていますね。

 

リビドーロゼもナデテもこの手のコスメとしては高すぎもなく、といった感じなんですが、しょっちゅう買うにはやっぱりお財布が痛いと思いますので、彼と接近するタイミングを図って上手に使えるよう工夫したいところですね。

 

 

※このページで紹介した商品を簡単に紹介します。
リビドーロゼ2018


「オスモフェリン(コピュリン)」という合成フェロモンを配合している女性用香水です。
オスモフェリンは男性の嗅覚を刺激する成分なようです。
オスモフェリンのほかにはイランイラン花油、クランベリー果汁、キイチゴ果汁、ブドウ葉エキスといった天然の香料が入るので、ほのかに柔らかく甘酸っぱくて甘い香りが広がります。
香料には、オスモフェリンを含め、となんと80種類もの原料を調合してあり、行為の進行により複雑な香りの変化を楽しめます。
ほのかな良い香りなのに、男性の鼻には強烈に印象に残り、離れたくなくなるようです。
これをつけてベッドに入ったら、確かに相手はずっと虜になっちゃいますよね…(*´ω`*)
良く調合できてるな、と思います。
お試しセットは、リビドーロゼのフルサイズに、いろいろコスメのサンプルに特典がつきます。
お試しは消費税、送料込みで4,000円ほどですが、本体の量が30mlとなかなか多いので、お得感がありますよ。


リビドーロゼ


リビドーロゼ公式ページへ

 

※ ⇒ 実際にリビドーロゼをつけてみた、詳しいレビューページへ。
※リビドーロゼには800を超える口コミがあります。レビューページに口コミの一部要約と、口コミページへのリンクを記載しています。ご自分の境遇に似た事例をさがしていただけると思います。

 

 

※このページで紹介した商品を簡単に紹介します。
ナデテ


ナデテは「洗い流さないヘアトリートメント」。ヘアオイルです。
普通のヘアオイルと違い、男性が好きなお風呂上がりのシャンプーやせっけんのかおりを連想させる芳香を髪にまとわせてくれます。
また、伸びのとてもよいジェルのようなトリートメントを髪に伸ばすと、指通りよく、サラサラ、ツヤツヤになりますから、きれいな髪を演出できます。
ただ、容量が50mlとちょっと少なくて、髪の長い人は少ないと思われるかもしれません。そこがネックです。
彼にかなり近づけるチャンスがあるときにつけておきたいです。
髪に伸ばせばすぐに乾くので、化粧室などでつけても大丈夫です。
香りの種類は3種類


「ナデテ ロゼ」フローラルベリーの香り
「ナデテ シャボン」マンダリンオレンジシャボンの香り
「ナデテ マスカット」マスカットの香り


があります。


一番人気は「ナデテ ロゼ」。新製品の「ナデテ マスカット」もかなり人気があるみたいです。
1本が安価なので、お試しはありません。


ナデテ


 

※ ⇒ 実際にナデテをつけてみた、詳しいレビューページへ。
※ナデテには800を超える口コミがあります。レビューページに口コミの一部要約と、口コミページへのリンクを記載しています。ご自分の境遇に似た事例をさがしていただけると思います。

 

リビドー、ナデテにはいくつか種類がありましたが、現在はロゼのみとなっています。
2017年末に香りの原料の一部を作っていた海外の工場が焼失してしまい、原料が足りなくなったことで製造が難しくなったため。ということです。
現在、工場は復旧を目指しているものの、現時点では同じ原料を作れない状態で、ラインナップが減っています。
生産体制が整って来たら、その他の香りのラインナップもリリースされるかもしれません。

 

トップページへもどる

page top